読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日1冊、こちょ!の書評ブログ

2013年8月から毎日、「そうだったのか」という思いを綴ってきました。

そうか、私が知らなかっただけなんだ~『ビジュアル マーケティング・フレームワーク』原尻淳一氏(2016)

ビジュアル マーケティング・フレームワーク (日経文庫)

原尻氏はマーケティングコンサルタントマーケティングフレームワークを活用し、本質を忘れずに押さえることで、私たちは失敗しにくい筋の通ったビジネスプランを素早く作ることができます。(2016)

 f:id:kocho-3:20170112080643p:plain

フレームワークとは

フレームワークとは、先人たちの経験や知見を練り上げ「ビジネスの本質」として凝視したものです。(3ページ)

マーケティングとは

マーケティングの理想は、販売を不要にすることである。 

                                PFドラッカー

調査

優れた企業は、常に環境変化を観察し、その最善の機会に向けて事業を適応させている。

                                P・コトラー

STP(戦略)のフレームワーク

競争優位とは、競争の発生する基本的な場所である業界において、有利な競争的地位を探すことである。

                                MEポーター

製品・価格・流通

自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが、本当に世界を変えているのだから。

                        Apple社CM“Thinkdifference”

販売促進

ブランディングは、精神的な構造を創り出すことと、消費者が意思決定を単純化できるように、製品・サービスについての知識を整理させることにかかわっている

                                 KLケラー

管理

ほんとうに失敗を成功のもとにする人は何人あるか。これは正しい理論を用いて反省する人にのみ与えられたる権利だと思う。

                                 本田宗一郎

                             (各章の扉から引用)

マーケティングフレームワーク

マーケティングとは“何もしなくても売れる仕組み”づくりのことである。マーケティングは①調査、②細分化・標的化・ポジショニング、③製品・価格・流通・販促、④実行、⑤管理の5つのステップにわかれ、マーケティング戦略とは主に②と③の部分と考えればいい。

マーケティングに関しては様々なフレームワークが知られている。有名な所で言えばSWOT分析などがある。本書に①~⑤で約60のフレームワークがある。そしてSWOT分析もその一つに過ぎず、それは①調査の段階で自社を客観的に分析する手法ということになる。

本書にマーケティングの全体像が1枚のフローで示されている。そして章ごとに印象的な文章が掲げられている。このフロー図で、今まで読んできた数多くのビジネスの事例の位置づけを明確にすることができる。

マーケティングも様々な挑戦が行なわれてきた。多くの人が様々なフレームワークを作ってくれていた。私が今まで知らなかっただけである。

蛇足

戦略とはNO1となれる市場を見つけること

こちらもどうぞ

 

 

kocho-3.hatenablog.com

 

 

kocho-3.hatenablog.com