生命の誕生の謎、これに匹敵する生物の大型化、複雑化の謎、~ミトコンドリアによるエネルギー革命

ミトコンドリア(WIKI) 真核生物の細胞小器官である。二重の生体膜からなり、独自のDNA(ミトコンドリアDNA=mtDNA)を持ち、分裂、増殖する。mtDNAはATP合成以外の生命現象にも関与する。酸素呼吸の場として知られている。 ミトコンドリアが進化を決めたニック・レーン氏は臓器の代謝の研究を契機に本書を書く。「多…